ラッピング&送料無料キャンペーン
ラッピング&送料無料キャンペーン

SDGsへの取り組みSDGs Action

SDGs(エスディジーズ)とは、「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称。
2015年9月に国連で開かれたサミットの中で、“2030年までに達成すべき17の目標”として定められました。
貧困・格差・環境破壊など、改善すべき共通の目標を掲げ、現在、世界中でさまざまな取り組みがなされています。

山喜では、マイクロプラスチックでの海洋汚染を少しでも減らすため

2030年までに「プラスチックゼロ」を目指します!

そのための第一歩として2020年よりプラスチックの仕上げ付属品を使わない「ゼロプラシャツ」を商品化。

プラスチックの仕上げ付属品を一切使わないドレスシャツ:ゼロプラ広告画像

シャツの形を保つためのキーパー類をプラスチックから紙に変更。
シャツ1枚あたり、ペットボトル1本分のプラスチックを削減しました。

今までシャツをキレイにお店に届けるには、
これだけのプラスチックが使われていました。

このプラスチックを無くすにはどうしたらいいの?このプラスチックを無くすにはどうしたらいいの?
そこで山喜は考えた!

衿をキレイに保つ「キーパー」は紙になったよ!

ピンの替わりにシャツを留めるよ!

私たちは日本を代表するシャツメーカーとして世界の中で自分たちにできることは何かを考え、これからも実行していきます。